HEROs ACADEMIAは、
仲間と共にスポーツが持つチカラ、アスリートが持つ
可能性の大きさを知ることが出来る場所。

アスリートが、
人生における現在地点を知り、競技フィールドに留まらない
自分らしい目標を持つことが出来るようになる。

そして、その実現にむけたアクションのきっかけの場とし、
一人でも多くのアスリートが競技レベルの向上と共に
社会でもっと活躍する第一歩を踏み出す場所とします。

プロジェクトゴール

HEROs ACADEMIAの目的

アスリートが自分らしい
目標を持てるよう、
競技以外にも
活躍フィールドが広くあることを知り、
これまで身に付けたチカラを
客観視することの大切さを学ぶ
さらには新たな目標に
向け何かしらの行動を起こし、
またその結果としてその取り組みは
競技力向上にも繋がること

POINT

HEROs ACADEMIAの特徴
  1. 1
    多様な”アスリートのチカラ”を知ることができる
  2. 2
    スポーツのチカラを発揮する現場(HEROs ACTION)がある
  3. 3
    相談、協働、共創できる仲間がいる(コミュニティがある)

講義内容

  • 実施期間/回数
    全12回で3か月
  • 頻度/時間
    週1回、平日夜2時間の開催
    (※現段階では木曜日、20:00-22:00を想定)
  • 形式
    オンライン開催がベース
    (※社会情勢にあわせて
    適宜オフライン開催も検討)
01
開講式
Speaker
大浦 征也 スペシャルゲスト
Theme
「HEROs ACADEMIA キックオフ!」
本プログラムの目的/意義と学びの進め方を理解する。また、受講者同士の相互理解の場とする。スペシャルゲストとのセッションも実施。
02
講義①
Speaker
Theme
引退との向き合い方
アスリートの引退との向き合い方、その後の生き方を学ぶ。元アスリートでありキャリア支援の第一人者である方と元アスリートの原体験から学びを深める。
03
ワークショップ①
Speaker
Theme
自分の特性を知る
簡易アセスメントツールを使い自分を特性を理解する。また、ワークショップを受講生同士の交流、関係の質向上、ネットワーキングにも役立てる。
04
講義②
Speaker
Theme
海外に見るスポーツ・アスリートのチカラ
海外でのアスリート育成、日常的な社会との関わり方を知る。欧州で長く育成/指導に携わった方と海外で育成年代を過ごしたアスリートの原体験から学びを深める。
05
講義③
Speaker
登壇者調整中
Theme
自分の道の切り開き方
アスリートの自分らしい可能性の切り拓き方を、競技を超えて他分野で活躍をする方の原体験から学ぶ。
06
講義④
Speaker
Theme
セルフプロデュース力
アスリートの希少性の作り方、言語化、発信の方法を、現役中からセルフプロデュースを実践する方の原体験から学ぶ。
07
ワークショップ②
Speaker
Theme
自分のこれまでを知る
ライフラインチャートや自己分析シートを通じて、自分の人生における現在地点を再認識する。また、キャリア目標を言語化し、発表を通して自分ゴト化する。
08
講義⑤
Speaker
登壇者調整中
Theme
自分らしい生き方
スポーツ分野以外の著名な活動家から、ナラデハの切り口、自分らしく生きることのヒント、社会貢献活動の具体事例を学ぶ。
09
ワークショップ③
Speaker
Theme
タニモク
「他人に目標をたててもらう」ワークショップ”タニモク”。受講生同士で他人のキャリアを自分ゴト化し、いい意味で無責任に目標を立ててもらい気付きを得る。
10
講義⑥
Speaker
Theme
スポーツやアスリートのビジネス的価値
スポーツビジネスの切り口から、スポーツが持つビジネス的な価値、可能性を知る。またグローバルの視点でスポーツを取り巻く経済的影響力を学ぶ。
11
講義⑦
Speaker
Theme
スポーツやアスリートの社会的価値
アスリートの社会貢献活動の切り口から、アスリートが持つ社会的な価値、可能性を知る。また実際の活動事例から具体的なイメージを深める。
12
修了式
Speaker
全員
Theme
「HEROs ACADEMIA 学びの共有」
本プログラムでの気付き/学びと、今後の活動目標を言語化し、自分の言葉で全体に発表する。社会貢献活動や競技力向上に向けた第一歩となる。

募集要項

対象

現役・元アスリート(プロ、アマチュア問わない)
※これまで競技で培ったチカラを、今後何かに活かしたいと考えているアスリート

定員

20名程度/回を想定

受講料

無料

エントリー方法

サイト下部の申込書をダウンロードし、 ACADEMIA 事務局に提出

エントリー期限

2021年10⽉31⽇(※応募者多数の場合、早めに締め切る可能性あり)

選考方法

書類選考のみ(※応募者多数の場合には抽選予定)

参加条件

●自分の意見や思い、悩みを言葉にして表現する努力をすること(講義内、事後アンケートなど)
●学んだこと、感じたことを周りに共有すること
●現場体験に積極的に参加すること

注意事項

●原則、全講座受講(アーカイブ視聴含む)
●オンライン会議の参加時は原則カメラオンの状態で参加いただきます
●講師については変更の可能性があります

お申し込み

下記、申込書をダウンロードのうえ、
ACADEMIA事務局に
ご提出ください。
提出先:
heros@ps.nippon-foundation.or.jp
2021年10月31日まで

※応募者多数の場合、期限前に募集を締め切る可能性がございます。

協働パートナー