東京パラ五輪MVPプレーヤー、車いすバスケットボール選手の鳥海連志さんによるHEROs LAB第5弾を実施、イベント動画を公開しました

2022/04/28
お知らせ

HEROs LABは、現役・引退アスリートから母校(中学生~大学生)の生徒に直接メッセージを伝える次世代応援企画です。 スポーツやアスリートが持つ力や社会的価値を理解してもらうとともに、子どものころから社会に対する意識や興味を高め、将来的に社会で活躍できる人たちを育てていくことを目的としています。

2022年3月23日(水)、HEROs LAB第5弾として東京パラ五輪MVPプレーヤー鳥海連志さんに、母校西海市立大崎中学校にて講演と車椅子バスケットボールの体験会を行っていただきました。

講演では鳥海選手が東京五輪で感じたことやパリの目標などを語っていただき、体験会では実際に車いすバスケットボールの指導をしていただきました。質問タイムでは生徒からの「緊張したらどうする?」といった質問など多数の質問に回答いただきました。

当日の模様は下記リンクからご覧いただけます。

動画はこちら 

https://sportsmanship-heros.jp/action/lab/lab_chokai_20220324/

記事はこちら

仲間と助け合い、諦めないこと。車いすバスケ・鳥海連志が後輩たちに示す背中
https://sportsmanship-heros.jp/article/20220323-2/

車いすバスケ・鳥海連志の思い。「オリパラの差をなくせるのは、パラアスリート自身」
https://sportsmanship-heros.jp/article/20220323/