HEROs ACADEMIA

矢代 直美

1977年生まれ。茨城県出身。
日本体育大学を卒業後、日本航空株式会社に入社。
同時に日本航空JALラビッツバスケットボール部に所属。
2004年アテネオリンピック出場。2005年全日本総合選手権優勝。
新人王、フリースロー王、リバウンド王などの個人タイトルを獲得。
2011年チームの廃部に伴い、引退。
その後、日本航空にて客室乗務員を続け2015年に退社。
現在は、バスケットボールクリニックや、子どもへのボール運動、バスケットボール解説なのを行っている。

HEROs Sportsmanship for the futureは、日本財団が運営しています。

痛みも、希望も、未来も、共に。