HEROs ACADEMIA

小池 清美

フリーランス/バスケットボール指導者、スポーツ栄養士
1994年〜2001年までバスケットボール選手として企業チームに所属。
2005年から現在までバスケットボールの講師と事務局を兼任。

バスケットボールを引退してからの20年間、ありがたいことにほぼすべての時間、バスケットボールに関わらせていただきました。自分のいる場所からアスリートとのかかわり方、スポーツの価値に疑問を持つことが多くあります。元アスリートとして、引退した選手と自分自身の関わり方も振り返りを行っている毎日です。
選手(スポーツ)の価値も昔と異なり、自分の考えている範囲の中でしか対応できていないという部分に対しても、もっとやれることがないのか、やらなくてもいいことはないのか。
今回学ぶ機会をいただき、たくさん吸収したいと考えています。よろしくお願いいたします

HEROs Sportsmanship for the futureは、日本財団が運営しています。

痛みも、希望も、未来も、共に。