search

有村智恵
HEROs AWARD 2020

有村智恵

① 智恵サンタ ② 被災地支援 ③ ladygo.golf

PROJECT OVERVIEW

子どもたちが夢を持つことを諦めてほしくない、強く願えば叶うということを体感させてあげたいという気持ちから、子どもたちから直筆で叶えたい夢の手紙を募り、その夢を叶えるプロジェクト「智恵サンタ」を実施。
また、東日本大震災や熊本地震などで被災した地域へ出向き、炊き出しやスポーツ交流、チャリティーオークションなど心に傷を負った被災者の支援活動を行う。
現在でも熊本出身の女子プロゴルファーたちで毎年チャリティイベントを実施するなど風化防止にも努める。
その他にも、プレーヤーズ委員会の委員長の立場として、インスタグラム「ladygo.golf」のアカウントを立ち上げ、多くの女子選手たちともに女子ゴルフ界の発展のためファン向けのコンテンツの提供や女子ゴルフファーが実施するチャリティー活動・寄付の呼びかけなどの情報発信を行う。

プロジェクト名
① 智恵サンタ ② 被災地支援 ③ ladygo.golf
取り組む社会課題

① 夢を諦めてしまう子どもたちへの実現の手助け
② 被災地支援・風化防止
③ 女子ゴルフ界における社会貢献活動の推進

目標/ミッション

① 目標を達成できる喜びを教える
② 被災者に喜びを与え、夢や好きなことを見つける大切さを伝える
③ 女子ゴルフ界の発展と選手によるチャリティー活動の活性化及び支援の拡大。

活動開始時期
①2014年~ ②2011年~ ③2019年~

MOVIE & PHOTOS

プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像

JUDGE COMMENTS

笹川順平

笹川順平日本財団常務理事

有村プロが初めてチャリティーを行ったのは、高校時代を過ごした第二の故郷、宮城県でおきた、「岩手・宮城内陸地震」がきかっけでした。2008年のことです。以後長きにわたり女子ゴルファーによる社会貢献活動をけん引してきた草分け的存在です。
その後、2016年に発生した地元熊本での大地震を機に、アスリートの持つ知名度や発信力を活かして、支援の輪を広げるリーダー役を担うようになりました。
女子ゴルフ界は個人の集まりであり、まとまった活動が難しい中、多くの女子ゴルファーやファンを巻き込み、社会貢献の輪を広げてきたスポーツマンシップを高く評価しました。

大林素子

大林素子バレーボール/スポーツキャスター

アスリートは、プレーする事で「人に感動や希望、夢を与える事が出来ます」それが「スポーツの力」。しかし、アスリート自身も応援して下さる方々から、沢山の力を頂いているのです。その恩返しとしても、様々な形でアスリートの社会貢献活動に繋がっています。今回受賞されました、有村さんも、色々な取り組みをされておりますが、中でも「智恵サンタ」は、子供達が夢を持つのを諦めて欲しくない、強く願えば叶うという事を体感させてあげたいと、始まったそうです。
この「智恵サンタ」、是非、彼女から始まるアスリートの輪に繋げて頂けたら、なんて期待も膨らみます。「素子サンタ」も是非コラボさせてくださいね。このたびは、受賞おめでとうございます。また、今後のご活躍も楽しみにしております。

COMMENTS

有村智恵

有村智恵

この度はHERO’s AWARDに選出して頂き、誠にありがとうございます。
これまで私自身が行ってきた活動は、今までお世話になってきた方々、地域への恩返しをしたいという気持ちで行ってきたものなので、このような名誉ある賞に選出して頂いたことはとても身に余る思いです。
現役のアスリートがこういった社会貢献活動をする際には、周りの方々のサポートなしでは成し遂げる事ができないと思います。
私の場合も例外ではなく、これまでの活動が実現できたのは所属事務所の皆さんをはじめご協力頂いた多くの方々のおかげです。
そういった方々に感謝の気持ちを伝えると共に、今後も1人のゴルファー、アスリートとして、たくさんの方から頂く想いを絶やす事なく繋いでいきたいと思います。

WINNERS 2020