search

一般社団法人 センターポール
HEROs AWARD 2020

一般社団法人 センターポール

パラアスリートによる学校・企業向け障がい理解講習及びパラアスリート競技支援

PROJECT OVERVIEW

パラアスリートの競技活動支援
パラスポーツ学校交流授業
パラスポーツアスリートによる障害理解、共生社会実現に向けた講演会活動
パラスポーツイベント、クリニックのパラスポーツ普及活動
パラスポーツ定期運動スクール

プロジェクト名
パラアスリートによる学校・企業向け障がい理解講習及びパラアスリート競技支援
取り組む社会課題

・障がい者がチャレンジする機会、健常者が障がい者を受け入れる環境の整備
・障がい者理解の促進

目標/ミッション

障がい者が生きていく中で自ら道を選択できるよう、選択肢を増やし、また障がい者自身の意識を改革する。

活動開始時期
2015年〜

MOVIE & PHOTOS

プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像
プロジェクト活動に関する画像

JUDGE COMMENTS

中江有里

中江有里女優・作家

近年、パラアスリートの活躍は目覚ましく、注目度も高まっているが、おそらく健常者のほうこそが障がい者とのかかわり方に迷いを持っている。
パラスポーツを支援する団体は数あるが、パラアスリートだからこそ伝えられることがある、という解釈がセンターポールの活動の核となっている。ただ支援するだけでなく、パラスポーツ、パラアスリートたちの生の声を通じて、障がいへの考えを共有すること、障がいの有無に関わらないスポーツ体験など、年齢や性別も超えてスポーツを楽しみながら障がい者とのかかわり方が広がっていく可能性を示した。

根木慎志

根木慎志車いすバスケットボール/アスリートネットワーク副理事長/日本パラリンピック委員会運営委員

この度HEROs AWARD 2020受賞心よりお祝い申し上げます。田中時宗代表、アスリートの堀江航理事の両氏とは、以前から交流があり活動もご一緒させて頂いた経験もあります。先日もCP ADAPTIVE SPORTS CLASS (パラスポーツ運動クラス・車いすバスケットボール)に伺いました。このクラスは小学校4年生から大人まで誰でも参加可能です。車いすユーザーの子どもたちとその兄弟、お父さんお母さん等々家族でパラスポーツをしっかり基礎から学び大いに楽しむクラスです。そこには、障がい者や健常者というカテゴリー分けは存在せず必要もありません。まさにパラスポーツの力で誰もが素敵に輝いています。子どもたちの笑顔、参加者の笑い声、大きな声援、あの光景は今でも私の心の中に素敵に残っています。2020東京オリンピック・パラリンピックを契機にパラスポーツの価値が広く社会に知られるようになりました。
しかし、まだまだ貴団体の様な、すばらしい活動の多くは知られていません。今回の貴団体の受賞は、これまでの輝かしい活動の成果に他なりません。そして、今後パラスポーツの価値をより社会に広める大きな一歩になることでしょう。その為にも皆さん一般社団法人センターポール様の活動の応援ご支援引き続きよろしくお願いいたします。私も今後皆さんと共にこの素晴らしい活動ご一緒で出来る日を楽しみにしています。
改めてHEROs AWARD2020 受賞おめでとうございます。

COMMENTS

一般社団法人 センターポール

一般社団法人 センターポール

今回は名誉あるHEROs Awardを受賞させて頂き感謝申し上げます。
共に活動するパラアスリートは学校での交流授業、講演会、障害を持つジュニアへの指導など沢山のシーンでスポーツの価値を社会に還元しています。
競技活動と同等にスポーツを通じた共生社会の実現に活動している選手達を評価頂けた事は大変光栄で嬉しく感じております。
スポーツには競技性以外にも沢山の価値と可能性を秘めています。
障害の有無に関わらず、これからも選手と共に競技活動と価値創造に取り組み、共生社会の実現に努めて参ります。

WINNERS 2020